人生、常にピーク

たつみんのブログ

【恐怖】ブラック企業の洗脳が怖すぎて震えた話【マインドコントロール】

f:id:tatsumindrums:20190407174355p:plain
「自社に都合よく使いやすい人材」に
ならないように自己管理する方法が
たった3分で分かります。


僕がサラリーマンの時に
努めてた会社は50年目になる
かなり長寿の会社だったんだけど


『みなし残業』という
30時間までは残業しても1円も
入ってこないという謎の罠を
かけられてて、それも今考えると


『洗脳されてたんだな』と
気づいた、たつみんです。
いやぁ、企業って怖いね。


今日は、ブラック企業の洗脳が
いかに怖いか、そしてどうしたら
洗脳されずに行きていけるかを


サクサクッとお話していきます。


結論、どうやって洗脳するか
「知っておけば」楽勝です!

オーディオブック版

労働者を奴隷としか考えてない

そもそも、ブラック企業と言われる
会社に勤めてしまうと、会社にほんとに
言葉の通り「奴隷」として扱われる
可能性が非常に高かったりします。


それも、逃げられないように
あなたに「世の中の当たり前」を
ブラック企業風に塗り替えた洗脳で
どんどん頭の中を書き換えて行きます。


ブラック企業、怖っ。


そもそも、なんで安月給でも
辞められないようにしたいのか。


それは「人件費の削減」です。


そりゃ、会社は出来るだけ経費をかけず
売り上げを上げたいに決まっています。


ぶっちゃけ、その考えはかなり
多くの企業、ブラック企業でなくても
当たり前なんですよね。



ブラック企業に関しては労働者を
使い捨ての「奴隷」と考えてるので


労働力として使える期間は
徹底的に酷使しようとします。


使えなくなったら、ゴミと一緒。
ポイするのがブラック企業。


そんなブラック企業の洗脳の手口を
勤めてた人に聞いたので教えます。

洗脳の方法

どうやって洗脳するの?って思いません?


人間の心理というのは
「このように働きかければこうなる」
いった法則があるんですよ。


なので


心理操作を悪用すれば、人を操作する
なんてことが可能になるんです。怖っ。

①奪う

人は、自分の行動を支援する
お金や知識、モノがあればあるほど
自信を持つことができます。


なので、それを奪ってしまえば
自信も無くなり、正常な判断が
出来なくなるってことです。


例えば


自尊心を奪う

代表的なものが、徹底的に
社員の自尊心を奪うような
社員教育や管理指導をする。


・新人研修で、先輩社員や上司が大声で
 「お前は無能だ!」と怒鳴ったりする。


・ミスをしたとき、そのミスの
 損害賠償額の計算書を書かれて
 一か月間事務所に貼られる。


・朝礼のときに
 お互いの欠点を指摘しあい
 反省を述べる儀式がある。

上記のようなことで、社員の自尊心は
すこしずーーーつ、奪われていきます。


「自分には能力がない」
「自分は組織について行けるかな…」と
思わせるための恐怖政治です。

②体力・気力を奪う

集合研修などで、カリキュラムに
意味のわからない体力業務が
含まれていることがあるらしい。


重い荷物を運ばせたり
穴を掘って埋めるだけの作業をしたり
山に登ったりする、というもの。笑


まじで意味がわからんけどw


このように体力や気力を奪って
疲れさせることによって
洗脳されやすい状態になります。

③自由を奪う、他の選択肢を奪う

本人の自由な活動を
制限することによって
洗脳しやすくします。


たとえば、求職者だったら
他の会社の内定を
断らせることから始めます。


また、違法な労働契約書を使って
退職ができないように脅迫する。
そういう手口もあります。


例えば

「入社3年以内に辞める社員は
 研修費として200万払うこと」

みたいな労働契約です。こええええええ!!


このような労働契約などは
完全に違法であり
拘束力はありません。


でもこの意図は


社員の無知を利用して
「嫌なら辞めれば良い」といった
精神的自由を奪います。


「嫌なら違うところに行こう。
 他に行けるところに行こう。」という
心の余裕がなくなっている人は
簡単に洗脳できるからやるんですね。


めちゃくちゃ怖い。

④外部と隔離する

これはカルト集団でも
行われている手段なんですけど


自分たちの組織以外の関係者と
本人を隔離することがあります。


自分たちの会社内での連携を深めて
外部の人間は「敵」「外側」というように
境界線を引いていくんですね。笑


会社の中では「私たち」「わが社」など
自社内で強固な関係をつくり
外部と遮断ていくんです。


そうすれば外部の人からの
「正しい判断力」が届かないために
人間を管理しやすいのです。


具体的に言えば


新人は数年間寮での生活を強いられたり
強制的に単身赴任をさせられたりする


そんな会社があります。


遠方勤務でもないのに
「自律を促すため」
「社員の生活環境を平等にするため」
とか論理を持ち出して、一人暮らしを
強制される場合もあるみたいです。


やばすぎない?笑

⑤心理操作(夢希望→突き落とし→助け舟→褒め倒し)

社員を心理操作することで
自社に都合よく動かす手口


ってのもよく使われます。


DVの加害者や詐欺師
カルト教団とほぼ同じ手段です。


会社側がいつも厳しくて
いつも自分に否定的であればみんな
「見切りをつけてやる」と思います。笑


しかし、いつも厳しいのではなく
たまに優しくしてくれたり
熱狂的に褒めてくれたりすると


なかなかその場を去る決断ができない。


DVの被害者は、加害者のことを
「優しいときもある」
「いつもは私を大事にしてくれる」
などといって、なかなかすぐには
加害者と別れられませんよね?


これは、DVの加害者が
心理操作をしてるからです。
「アメとムチ」的なね。


ブラック企業でも、これとほぼ同じような
心理操作がされてるんですよねー。


典型的な心理操作の手法としては


「夢・希望・やりがい」などで
社への帰属意識を植え付けてから
社員研修などで一旦厳しく突き落として
本人の自尊心を完全に叩きのめします。


本人が自信を喪失してしまい
無力感と無価値観に浸っているころに
親切に助け船を出してきます。


「見込みがあるから厳しくしている」
「すごく伸びたじゃないか」
「君はもっとできるよ」みたいに
優しく励ますんですよ。


そして、成果が上がった人には
派手な賞を与え、褒め倒します。


「〇〇賞」「月間MVP」などの賞が
たくさん設けられており
定期的に授与式が開かれます。
営業の会社で良くあるやつですねw


そのときの歓喜と興奮は
実は、非常に洗脳されやすい
心理状態を生んでいるんです。


そして


また時間が経つと
厳しい指導で突き落とされ
同じようなことが繰り返されます。


その繰り返しによって
会社への依存心が生まれるんですよ。

⑥考える余裕をなくさせる

忙しすぎて会社以外のことを
考える余裕がなく、仕事以外のことが
できる時間もないとなると・・・


以前にはあったはずの
常識的な判断力が低下します。


気分転換をしないままに
一つのことに集中していると
考えが煮詰まって視野が狭くなります。


会社に対して


「何かがおかしい」
「本当にこれでいいのか?」


という漠然とした疑問があっても
日々の業務に忙殺されていると
問題と向き合うことが出来ないんです。


それどころではない。
後で考えよう。
みんなも頑張っているんだ。


もう、洗脳されちゃってます。


余裕がない状態になってると
現状を変えなければならないときでも
必要なエネルギーがわいてきません。


取りあえず今日を乗り切るしかない…!
という狭い判断しかできなくなります。

洗脳されないためには「知っておく」

そう、これらの手法を使って
洗脳してくるって事を
「知っておく」だけでも
ブラック企業からは逃げられます。


ここまで読んだあなたは
「へぇ。こんな手法が。」と
分かってもらえたと思うんで


学生さんとか、今、社会人の人で
「俺、ブラック企業に勤めてるわ」と
思った人はしっかりと自分を持って


「辞めます!」と辞表を
突き出してしまいましょう〜!!


会社なんて世の中に
死ぬほどありますから、大丈夫です⭕


ではでは〜!

時間やお金に縛られない、自由人になるための方法が知れます


僕は毎月、200万〜400万円ほど稼いでいます。


それも、ほぼ全て自動です。


家で寝ていようが
カフェで作業していようが
友達とゲームしていようが
音楽を楽しんでいようが


何をしていても、毎晩、お客さんから
感謝されながら売上が上がっています。


しかし、もともとまわりに
お金持ちの友人や社長さんの人脈が
会ったわけでもなく、裕福な家庭で
育ったわけでもありません。


むしろ、親父から1800万円の借金を
押し付けられたり、母子家庭だったり
成績も下から5番目をずっとウヨウヨしていた
底辺中の底辺、でした。


しかし、不思議なもので
うまく行ってしまうんです。


プロミュージシャンの経験をしたり
ビジネスの世界に入ったことによって


お金の稼ぎ方だけではなく
人生をうまく行かせる法則を知り
仕組み化の方法を知りました。


そして


ビジネスを始めて3ヶ月で
月収100万円を達成し、脱サラ。
自由人生活が始まりました。


最初に100万円詐欺られたり、お金を貸して
飛ばれたり、色んな裏切りにも遭いましたが
今は、仲間にも恵まれ、凄く幸せな人生です。


そこで、僕はもっと同じ考えの「仲間」が
欲しいので公式LINEで、ビジネスの自動化。
仕組み化について詳しく書いています。


一緒に変わって行ける人が増えたらと思い
自動化を教える、LINEの友達限定での
企画も、定期的に開催していきます。


登録しておくだけで、どんどんコラムが届くので
興味があれば、友達になっておいてください。


しかも、無料です。


こちらをタップで友達になれます▼
20181012220020

友達になるだけで、コラムが読めます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました!


Youtubeでも情報発信してるので
ご視聴&チャンネル登録して頂けると
沢山の学びが得られると思います!

www.youtube.com


この記事が「役にたった」と思ったら
SNS等でシェアして頂けますと幸いです!
(下のボタンで10秒あればシェア完了です)