人生、常にピーク

たつみんのブログ

月収400万円達成しました。経験・理念を語ります…!【お金・健康・時間・精神】

f:id:tatsumindrums:20180930195850p:plain


はじめまして!
プロミュージシャンで社長。
たつみんです。(@shennronn_drums

 


月収400万円を達成しました!
(えらい急やな…w)

 



いきなり何やねんって感じなので
この記事の意図を先にお伝えします。

この記事を読めばどんな事をして月に400万円も
稼げたのかが、どん兵衛を作る時間。
たった5分程度の時間で理解できます。

※個人差はあります

 あなたがワクワクする様な感じで
サクサクッと書くので、サクサクッと
読んでみてください。

 

そう、マンガを読むような感覚で。

 


※興味があるとこを読んでみて下さい。


さて、想像してみて下さい。


プロミュージシャンで社長。


こんな肩書き、見たことありますか?笑
恐らく、僕以外にほぼいないと思います。


僕がキラキラ輝いていた時の画像がこちら。
f:id:tatsumindrums:20181001033329j:plain


元々、プロのミュージシャンとして
しっかりドラムをぶっ叩いて
全国津々浦々、駆け回っていたのです。


そして…


今は社長です。自由です。
偉いんだぞ。嘘です。


自由になるためにやったことは、ここで
更に詳しく、赤裸々に語ってます。▼
LINE@誘導


さて、本題に戻りますが


こういう明るい部分だけを聞くと
「なぁーんだ。いい人生歩みやがって。」
なんて思う方もいるかもしれません。笑


しかし、元々はこんな環境でした。


陰キャで、中学生で集団いじめに遭い
18歳の時に両親が離婚、母子家庭に。

1800万円の借金を親父に
いつの間にかなすりつけられて

ビジネスを始める時には
しょっぱな100万円詐欺られる!

みたいな、割と過酷な環境
そして、割と過酷な過去を持ってます。
え、割と面白いですよね。違う?笑


僕の人生に何があった?


いやぁ。気になりますよねぇ?笑
それでは、赤裸々に書いていきましょう!

箇条書きで紹介してみた。

f:id:tatsumindrums:20181001035841p:plain

僕の生い立ちから現在までを
簡単にまとめてみました。

自分で言うのもあれですが
面白い経験してますよ。笑

※詳しくは後の方に書いてます

自己紹介は、ここから

では行きましょう〜!

・1993年、兵庫県でオギャー。


・平々凡々、小学生までを過ごし
 中学受験をする


・私立の中高一貫校へ受かり、入学


・陰キャでコミュ障のため
 集団いじめにあう


・15歳にして、ストレスで髪の毛が後退
(現在は完治してますw)


・自分をかえる為、必死に雑誌やネットで
 ファッションや髪型を学び、イメチェン


・17歳でいじめを克服し、彼女が出来る


・受験シーズン到来も、したい事がない。


・適当に医療の専門学校を受けるも
 勉強を一切しなかったので落ちて浪人


・親父が突然、借金を告白➔両親の離婚


・母子家庭になる。
 アルバイトを始める。(時給890円)


・バンドにハマり、プロを志す


・ひたすらドラムを練習しまくった結果
 ➔プロになる


・バンドで全国ツアーをひたすら回る


・大きい事務所に所属。
 スペースシャワーTV出演
 Yahoo!ニュース掲載を果たす。


・22歳という年齢と
 母子家庭という環境に
 将来への不安を感じる

・親孝行もしたかったので
 ミュージシャンの道をあきらめる


・面接を一社で終え、中途採用で
 月給23万円のサラリーマンに。


突然、父親から
 借金1800万円のなすりつけ


・このままでは結婚も出来ないし
 好きな物も買えず、自由も無いので
 副業をはじめようと探し始める


コンサルティングを受けるも
 100万円の詐欺にあう


・詐欺にあった翌月、25万円で
 バイナリーオプションのコンサルを受講


・ここで人生が変わる出会いをする


・詐欺コンサルで配布された
 少量のコンテンツをあてに
 ひたすら営業とマーケティング
 セールスを独学でまなび
 毎日3時間睡眠で3ヶ月取り組む


・1ヶ月目、収益は0円


・2ヶ月目、14万円稼ぐ


・毎月100人以上にアポを取り
 ひたすら人脈構築と営業をする


3ヶ月で月収100万円を達成


・脱サラ、独立


・ネットビジネスの闇を知り
 身内以外信じられなくなる


・大親友に20万貸して、飛ばれる


・月収が30万円まで落ち込み
 ギリギリの生活を送る


・お金も無いのに誘って貰ったタイの
 忘年会に、1週間無理して参加する


・タイの忘年会で、人生が変わる出会いと
 たくさんの仲間が出来る


・10ヶ月目、月収200万達成


・12ヶ月目、月収300万達成


・16ヶ月目、オンラインサロンを
 立ち上げ、一瞬にして60人集める


・17ヶ月目、162万円の
 コンサルを受ける


・18ヶ月目、月収400万達成
 (今ココ)


…と、こんな感じで来てます。
中々に悪い意味で色々ありましたが
僕は今、幸せな日々を送ってます。


そうです。


何にせよ、自由なんです。


そこで


POINT自由になるとこんなに
人生が楽になるよ、こんな感じで
ストレスフリーに生きれるよ!


これも、箇条書きで紹介します。

自由がもたらす幸せは、ここから

自由というのは本当によくて
会社という牢獄から解き放たれると
どうなるかと言うとですね…


しかも


僕のようにインターネットで完結する
仕事を選んでいると
どうなるかと言うとですね…

・何時に起きても誰にも文句を言われない


・どんな生活をしてても誰にも怒られない


寝ている時も、ネット上で作った
 「とある仕組み」が
 収益を自動で生み出してくれる


・好きなタイミングで好きなことが出来る


・価値観の合う人としか関わらなくて済む


・仕事仲間=大切な友人になっていく


20代半ばにして、サラリーマンの年収を
 1ヶ月で、しかも労働時間は半分以下で
 稼ぐことができるようになった


・しかも、MacBook Pro1台あれば
 どこでも収益が生み出せるようになった


・食事をする時に「お金ないから…」と
 我慢をすることが無くなった


・やりたい事あるけど「時間がない…」と
 悲しい思いをすることが無くなった


・年収100億とかそういう
 普通に生きてたらまず関わることが
 出来ない人が人脈になっていく


・体調がすぐれない時はすべて投げ出して
 休養に専念することができる


・学ぶことの楽しさが分かってくる


・海外に行ってても、仕事が出来る


・自分の人生の目標がバンバン出てくる


・自分がすべき「テーマ」が決まってくる


・適当になりがちな健康管理に
 時間もお金もつぎ込むことが出来る


自信がつくので、女の子に鬼モテる
(最近、マジでモテすぎて怖いですw)


・完璧主義を捨てることにより
 仕事のスピードが2倍以上早くなり
 事業の組み立てから収益化までが
 めちゃくちゃ早くなっていく


・本も読みたい時に読めて
 好きなだけ学べる。そしてブログや
 Twitterで発信することでアウトプットも
 出来るので、学んだことがすぐ身につく


人に「ありがとう」と言われながら
 仕事をする幸せを身をもって感じられる


そうです。


これが現在の僕にとっての
「当たり前」の生活です。


信じられないかも知れませんが
僕自身も、本当に信じられません。


ほんの1年ちょっと前までは
朝の5時に起きて20時頃まで
仕事をする、時間もお金も無い
サラリーマンだったとは。


本当に信じれません。


この世界に出会うまでは「時給」という
概念に対して疑問も無かったのに
今は、1時間に対して人の価値をお金で
決められるってなんなんだよ。という


ちょっとした疑問も持ちつつ
この世界に出会えた幸せを噛み締めつつ


このブログに出会ったあなたには
是非ビジネスを仕組み化する。自動化の
良さを知ってほしいな〜。と思いつつ
せっせとカフェで記事を書いています。


では、ここからは


先程、箇条書きで書いていった
僕の人生の物語を、もう少し
詳しく書いていこうと思うので


「興味が出てきたぜ!!!」というあなたは


読んでみてください。面白いですよ〜!

中学生、急に後ろから殴られる。ハゲる。


ええ、ハゲました。見事にハゲましたとも。


ものの見事に前髪がM字にハゲましたよ。
誰がベ◯ータやねん!!って感じです。

f:id:tatsumindrums:20181012040703j:plain

ハゲた部分に関しては朝日のように
そう、爽やかに光っていましたとも。


なぜたつみんは中学生で
ベ◯ータになってしまったのか。


結論から言いますと「いじめ」が原因です。


クラスの中でも特に目立つことも無く
そして、これと言って変な趣味も無く
まぁちょっと太ってたくらいの


一般的な中学生だったはずです。ぼくは。笑


しかし…居るじゃないですか…


ちょっと目立ちたがり屋で、でも
クラスの人気者にはならない感じの
自分より弱いものにしか偉そうに出来ない
ブラック企業の上司みたいなやつ。


「なんでもええからお前は従っとけや!」


みたいな事いうやつ。笑


ものの見事に捕まりまして。
しかしこう、凄いもんでして。


エスカレートしていくんですよ、いじめって笑


最初は急に肩パンごっこをされる。
まぁちょっかいでしょ。で
済むような感じのレベルでした。


あれ…?あれれ…?笑


日に日にエスカレートしていくぅ!


あれ?消しカスが飛んでくるぞ?
あれ?後ろから殴られるぞ?
あれ?いつも使ってる文房具が無いぞ?


・・・。


そして、気がつくと何故か
クラス中のほとんどの子が
僕のことをいじめてました。


更に更にエスカレートしていくぅ!


いつの間にか、集団いじめに発展し
無視されたり、掃除用具入れに
閉じ込められたり「ぬぉおおおおお!」と
叫び散らしたい毎日が僕に訪れました。


そして僕は、ベ◯ータになりました。

f:id:tatsumindrums:20181012040703j:plain

このいじめは


中学3年生から高校1年生まで
そうですね・・・約2年間続きます。
一度も不登校になったことはありません。


今、僕の持っている強靭なメンタルは
間違いなく、このときに培った

  • 我慢する心
  • 気にしない心
  • 笑い飛ばす心

これらが礎となってます。


コンクリートどころか
ダイヤモンド位の強度の強い
土台になっている。


そんな気さえするほどです。笑


いじめを乗り越えたからこそ
今の自分があるのかと思うと
その時いじめてきた人たちには
感謝の念すら感じざるをえませんw


僕のことを蔑んだような眼差しで
毎日見ていた彼らが1年で稼ぐお金を
僕は1ヶ月で稼げているんですから。


おっしゃあぁぁぁぁぁああああい!


皮肉っぽくなりましたが、ある意味
逆襲が出来たのかなと精々しつつ
ここからは青春の高校時代を


BGMはケツメイシのさくらをバックに
読んでいってみてください。笑

デート代は、全部親に借金。


えぇぇぇぇぇ・・・


5万人が詰めかける
満席のスタジアムでのライブで
MCが思いっきりスベったみたいな


残念な声が聞こえてきそうです…。


ちょっと色々省略しますけども


いじめから解き放たれたぜ…!
草木が青々と生い茂る大草原を
全裸で颯爽と駆け抜けたいぜ…!


そんな気分だった、当時の僕と言えば
イメチェンを、します。
爽やかに。それはもう、爽やかに。


メガネをコンタクトに変えまして
雑誌でファッションを学びまして
必死に毎日ヘアセットを練習しまして


それはもうあれですわ


陰キャでコミュ障のブ男が
イケメンパラダイス並みの大進化を
数年で遂げていくようなイメージw


高校2年生で軽音楽部に入部し
これまた彼女まで出来ちゃって。
たつみん、順風満帆ですな。笑


彼女が出来たということは…
お金がかかってくる、ということ…


それを、童貞で恋愛の「れ」の字も
知らない僕は知るよしもありません。


「ごめん…お金欲しいです。」


デートの度にオカンにお金をせびる僕。
バイトをオカンに禁じられてたんだもん。
そんな台詞を言い訳にお金をせびる僕。


ヤダ、超恥ずかしい。


とまぁ、お金が無いわけです。
この時の僕に言ってあげたい。


「何もアルバイトだけが
 お金を稼ぐ手段じゃないぞー。」と。


ビジネスでお金を稼いでいれば
オカンに貰った5000円を握りしめ
デートでお金を気にして遊ぶことも
無かったんだろうなぁとか思います。笑


ぶっちゃけ、辛かったですから。
まわりの奴は校則を破ってバイトして
オシャレな服を買ったりやら
可愛い彼女と旅行に行ったりして。


それも高校生で。ですよ!?笑


それに比べて僕はというと
彼女の地元に行って、神社の近くで
ひたすらお話をするくらいしか
やれることが無くて…


くぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!
それも甘酸っぱくていい!!!


でも、やっぱり、後悔が沢山です。
後悔が嫌いなので、辛かったです。


結果、やりたい事はろくに出来ず
彼女には二股をかけられた上に
散々な振られ方をして、半年間病む。


なんて、高校生らしい高校生を満喫しつつ
いつの間にか高校3年生、受験シーズンです。


何やらいい思い出がここから一切なく。
薄っすらとも、それも波平の申し訳程度に
生えている、1本の毛程度の思い出すらも
見当たりません。青春どこ行った…。


さらっと、書いていきます。


んー、結果的に浪人しました。
やりたい事もねぇし、まぁ親が
放射線技師を目指せと言うので


ろくに勉強もせず、3度も同じ
医療専門学校を受験し、落ちる。
本当に、ごめんなさい、お母さん。


そんなこんなで当時はごめんも
ありがとうも親に伝えないまま
受験シーズンは真っ白な灰となり


もう一年頑張ってこい」と
何者かに蹴飛ばされ、変な感じで
夢を探す旅へと、出発です。


ん?さらっと過ぎました?
だって覚えて無いんやもん。


まぁまぁ、この浪人生活が
僕の人生を、いい意味で…?
大きく変えることになります。


バンドに、ドラムに、のめり込みます。

f:id:tatsumindrums:20181012055252j:plain

趣味が高じて仕事になってしまった

浪人生活の鉄板…といいますと
イメージするのはこの2種類。

①超気合い入れて廃人のように
 勉強しまくり、2年目で合格

②モチベーションはどこへやら。
 パチンコや飲み仲間とウェイウェイした
 毎日で時間とお金を消耗し続け
 無限ループの地獄へ落ちる

・・・みたいなね?


しかし例外もございまして


③もはや就学を完全に捨てて
 ベクトルを趣味に振り切って
 そのスキルを極めた結果
 それが本業になる


・・・は?ですよねwww


なんとなくドラムが好きで
バンドをやってたら、結構大きな
バンドに引き抜いてもらって


あなたもご存知かも知れない
某有名バンドさんと同じ事務所に
入って、全国各地で演奏してました。


実は、あの「土屋ア◯ナ」さんとも
茨木県で対バンした経験があります。


しっかりとPVも撮りましたよ!


そのPVとはこれです。

▼  ▼  ▼


実は、Wikipediaにも、載っております。

▼  ▼  ▼

https://ja.wikipedia.org/wiki/Anny



しっかりめにドラム、叩いてました笑
よくある誤魔化しや嘘はございません。


まぁ、みんなが想像する、バンド生活って


「うおおおおお!!!楽しいぜぇええええ!!!」


みたいな日々が毎日続くと思いますよね?
これまたね。つきまとう問題がありまして。


そうです。またですよ。


「お金」です。


ぶっちゃけ、キャーキャー言われるし
凄い楽しかったんですけどね。
安定しないんです。お金がね。


バンド活動のさなか、親父は急に
800万円の借金をカミングアウト。
そして残り1000万円ある家のローンを
ご子息であられるたつみんに押し付け。


もうまさかの出来事に
開いた口が塞がらない。
カバみたいになってました。


そしてそして


母子家庭になり、かなり将来に
不安を覚え始めました。


それはもう「金がねぇ。」「金がねぇ。」と
毎日毎日、言い続けてましたね。
昼ごはんと晩御飯はいつも、スーパーが
閉まる数時間前に安くする、お弁当でしたし。


別に、バンド活動に問題はありませんでした。


そもそも「バンドで飯を食う」という夢は
叶いかけていました。ですが、ダメなのです。
子供のエゴですが、真の目的は


母子家庭でありながらも
僕に好きなことをさせてくれている
母への恩返し。そう、親孝行です。


勿論、将来への不安と共に思うことは
「親孝行がしたいのにな・・・」です。
ずっとずっと応援してくれていた
母に恩返しがしたかったんです。ほんとに。


そこで、たつみんに関しましては
ミュージシャンであることを諦める
という選択肢が頭に浮かびます。


安定した給料があればひとまず
母を安心させることが出来る!
色んな所へ旅行に連れていけるし
ご飯も美味しいもの食べさせれる!


そう思いました。


ぶっちゃけ、メジャーデビューは
もう目の前に迫っていましたが
そんなタイミングでバンドのギターが


まさに、音楽性の違いにより脱退。


50を過ぎた母親も体調を崩しはじめている。
もう、今しかない。いつやるの?今でしょ!です。


ということで決断は一瞬で済ませ
僕は第2の人生「サラリーマン生活」を
送ることになるのです…!


そこで出会うのが
インターネットビジネスの世界。
この続きは、ほんとにビビりますよ。


いいんですか?読んじゃって。
いいんですよ。読んじゃって。


むしろ、読んでくれ。お願いします。

借金1800万円サラリーマン


そうです、わたくし、たつみん。
18,000,000円の借金がありました。
そうです、1800万円ですよ。絶望かて。


そんな環境ながらも、母親へ親孝行したい。
あと、ブランド物、持ってみたい。
日本中の温泉旅館へまったり旅行したい。


などなど、夢が100個くらいありました。笑


それらを叶えるべく、いざ、サラリーマン!


ということで始まりました。就職活動。
さて、1日で終わりました。就職活動。


まさかの1社で受かりました。笑


ということで始まりました。サラリーマン。


なんかこう、新しい事ってワクワクしますよね。
そんなフレッシュな気持ちで迎える社会人生活。


これで親孝行が出来る!
これで旅行も出来る!!
これでブランド物買える!!


なんて、当時は思っていたものです。
そんな夢は、儚く散ります。ふぅ。


気づいたらまた言ってるんですねぇ。
「金がねぇ。」「金がねぇ。」と。
もうなんか、金がねぇおじさんとかいう
妖怪になっちゃいそうな勢いでねぇ。


結局何も変わんねぇじゃねぇか!!


残念ながら気づいたのです。
アルバイトもサラリーマンも
そんなに給料変わらないって事に。


むしろ、自由な時間は減ってますね。


ということで、なんとかせねば。
このとき、頭の中には2種類の方法が。


①副業でアルバイトをする

②副業でビジネスをする


まぁ間違いなく、確実にお金が
貰えるのは①なんですよね。


自分の1時間を900円ほどに
それこそ「安く定められて」
「安定した」お金をいただけます。


②に関しては、知識もなければ
まわりにビジネスをしてる人も居ない。
でも、ビジネスってなんだろう。


社長さんってお金持ちだよなぁ。
社長さんってビジネスしてるよなぁ。


じゃあ、社長さんになれば
普通より多くお金が貰えるんじゃ…?


というナゾの考えにより
僕は②の副業でビジネスをする。
こっちに考えが行きはじめます。

月収1000万円の20歳との出会い


あなたは、存在すると思いますか?
僕は、こんな人と急に知り合ってしまいます。
そして、こんな人に100万円、詐欺られます。


え、あまりにも急www


ちょっと急すぎましたね。笑
出会いからお話していきましょう!

ビジネスとの出会いで価値観が崩壊


いつものように、会社帰りの電車の中
ポチポチと触ってたスマホ。
流し見をしていたTwitterのタイムライン。

f:id:tatsumindrums:20181012171832j:plain

へぇー。20歳にして会社経営かぁー。


へぇー。月収1000万円かぁー。


えっ!?


待て待て待て待て待て待て待て待てぃwww


20歳で月収1000万!?


《高級ホテルに泊まる優雅な生活》

f:id:tatsumindrums:20181012173023j:plain

《高級車に高級時計》

f:id:tatsumindrums:20181012173048j:plain


え?なに?月収1000万?
20歳?なにそれ、なに!?ww


23歳で手取り20万・・・。
俺、何やってんだろう。


いや、でも待てよ?


この人にネチネチ付いて行って
ビジネスを学べば、俺も稼げんじゃね?
あれ?頑張ったらお金持ちじゃね?


そう思い、その人のLINE@へ
登録して、コラムを読んでいたのでした。


マカオに金融の勉強に行ってたり
東京や大阪の高級ホテルのスイートに
泊まっていたり・・・すごい。


そこで、僕は決意します。
この人に会いに行くぞー!!!


んー。でもなぁ、この人もTwitterで
演じさせられてるだけかなぁ笑
もしかしたらニセモノかも知れんなぁ笑


むしろ確かめてやる!と言う思いで居たら


「ピコン!」


その方の公式LINEで、コラムが配信されました。
「神戸でセミナーやります。」とのこと。
迷いなど1ミリもありません。
会社終わり、僕はセミナーに行くのでした。


さて、結果的に言うと、ホンモノでした。
セミナー会場に行った僕が目の当たりにしたのは


ブランドのバッグ、ブランドのアクセサリー
高級時計、見るからに高そうなスーツ。
GUCCIとかLouis Vuittonとかルブタンとか。笑


そして、オーラ。


「この人に教わりたい。」


直感でそう、僕は思いました。


セミナー終わりに配られたアンケートには
「無 料 相 談」の4文字が。
そりゃ受けるにきまっとるやろ。。。!


後日、呼び出されたのは
1泊10万円のスイート!
大阪にあるインターコンチネンタルホテル!

f:id:tatsumindrums:20181012174324j:plain

いや、もうね、パンピーですから、僕。
こんな部屋で一般人がセールスされたら
買ってまうに決まってるやん・・・笑


この人のコンサルティングを受けるには。


そう、その人から直接教わるには
なんと《100万円》必要でした。


でも僕は迷いませんでした。
人生を変えるチャンスでしたから!


震える手で100万円を払い
「これ、詐欺だったら人生おわた」
と思いながら、でもワクワクもしながら
そのホテルを後にする僕。


そう、詐欺だったのです。


ぶっちゃけ、サポートが酷すぎる。
打ち合わせはすっぽかされ
コンテンツは無に等しい。おうふ。


学べたのは

・ビジネスの基礎
・営業ノウハウすこーし

これだけです。以上!


「うわぁ・・・終わった。」


普通ならそう思うでしょうが
僕は、そうは思いませんでした!


燃えに燃えておりました。笑


うわああああぁぁぁぁあ!
100万取り返してやる!!
稼いで取り返してやるからな!!


ここから、僕は無心でやります。
ひたすら、ただひたすらにやります。

3ヶ月で月収100万円達成、脱サラ


なんとしてでも、詐欺られた100万円を
取り返してやるんだ…という熱にまみれ
毎日毎日、1秒1秒をムダにしないように


移動中はビジネスに関する音声でインプット
サラリーマンしてる間も、車の中で
ひたすらに営業が学べる音声を聴きインプット


会議中もスマホでビジネス
移動中もスマホでビジネス
お風呂でもスマホでビジネス


3時間睡眠を3ヶ月続けたもんですから
急性胃腸炎にその短期間で3回もなりましたw
今思うと、ストレスやばかったんだろうなぁと。


娯楽も休息も、全て捨ててましたから。


でも、それくらいやったから
月収100万円を3ヶ月で達成
出来たのかなぁとも思ってます。


何をして稼いでたの?


どんな事をして100万円
稼いだのかと言うと


リストマーケティングと
アフィリエイト、でした。


作業すればするほどに収入は上がっていく。
楽しくて仕方なかったですね。


自分の情報発信を読んでくれる人が
日に日に増えて、LINE@の読者数も
いつの間にやら1000人、2000人と。


いまでは6500人まで増えて。
本当にありがたいことです。
インターネットの仕組み化は
自分の収益を自動で生み出す


「資産」になってくれます。


レベチな人脈に引き上げて貰った経験


収入が落ち込んだりしましたが
自身を失うことはなく、どんどん
人に会い続けました。


すると、自分のレベルを
引き上げてくれる人に、何人か
出会うことが出来ました。


物販で月収400万円の
大事なビジネスパートナー

海外で会社経営する、ビジネス歴
30年の大ベテラン大成功者

月収1億円の20歳
若くして大成功者

投資家のコネクションが
えげつない月収8000万円の23歳


などなど、このハイレベルな
方たちからのアドバイスのおかげで
僕はステップアップし続けています。


普通じゃ知りえない稼ぎ方も
出回らない仕入れルートも…
ほとんど身内だけで回ってるんだな
美味しい案件って。と思いました。


気づきました。


やはり、世の中「カネとコネ」だなと。

月収400万円達成して気づいた、真の資産


色々あった話はLINE@でしてるんですが
2018年の8月に、月収400万円を達成し


ついに、気づいた事があります。


時間とお金を手に入れた時
人生は「お金」じゃないと気づきました。


本来、僕ら人類と言えば
自給自足で生きてきた生き物。
その、成長のさなか


お金をモノと交換するようになり
お金は、生活必需品になっていきました。


しかし、お金は人を狂わせます。


お金欲しさに人を騙したり
お金で揉めて人を殺したり


そんな、マイナスの要素も大きいんです。


ぶっちゃけ、上手いことは
言えないんですけども


お金よりも大事なものに気づくには
お金を持つことが1番の近道だなぁと。


ここに気づきました。


ほとんどの人が
「お金がない」「時間がない」
「親が」「友達が」「家族が」
などと、言い訳をして


結局何も変わらず、お金に苦しみ
時間も作れないまま、関係を悪化させ
崩壊していくパターンに陥ります。


やはり、お金は資産としての価値は低い。


毎月、サラリーマンの年収が
入ってくるようになって分かった


1番の資産とは「健康」でした。


お金があっても、健康を害して
病院のベッドで寝たきりでは
何の幸せも感じられません。


友達と遊ぶことも
旅行に行くことも
彼女とデートすることも
家族とワイワイご飯を食べることも


何もかなわないんです。


なので、お金を稼ぐんだったら
まず気を使うべきは「健康」です。
目の前のお金に惑わされると
人生、うまくいかないなと思います。


実際、家族のために毎日毎日
働いているサラリーマンの方々を
電車の中で見ると、健康の「け」の字も
見当たらない人がほとんどなはずです。


東京へ行って、山手線に乗った時


ほんとにこれが人間かよ…
何が楽しくて毎日過ごしてるんだ…
なんで皆逃げないんだ…
我慢しててしんどくないの?…


これらの感情がぶわっと
湧き出てきたのを、強く覚えてます。


自分では気づいてないんでしょうが
そんな環境に居るから、自殺する人が
世界で1番多いんですよ、この国は。


だから「健康」を手にし
幸せを手にするために


「お金」と「時間」を作るんです。


自由になることでストレスは消え
人間関係で我慢することも減り
心が健康になって、身体も健康になる。


…ということなので


僕は健康をおろそかにしてきて
ぶくぶくと太ってしまったため


今日も、明日も、明後日も
好きな時間に起きて、ちゃんと
スーパーで買った野菜でサラダを食べ


好きな時間に近くの岩盤浴で代謝を上げ
ジムで沢山の汗をかき、痩せたいと思いますw


そしてそして、好きなときに
美味しいものも食べに行きますし
大好きな友達や彼女と遊びます。


大好きな音楽も、沢山沢山やります。
あ、そうだ、ちゃんと
プロミュージシャンへも復帰しました。


一度、諦めた夢でも、また
叶えようと思って本気になれば
叶えることが出来ます。

f:id:tatsumindrums:20181012215522j:plain
f:id:tatsumindrums:20181012215552j:plain


環境も関係ないです。
年齢も関係ないです。


誰だってチャレンジすることは
平等に与えられた権利です。
だから、何歳であろうと
チャレンジしていいんです。


ビジネスに出会えてよかったなと
本気で思える瞬間がようやく来ました。
僕みたいな1800万円借金がある
知識も無ければ人脈もない凡人でも


やれば、人生が変わる。


これがビジネスだなと。
今、凄く幸せです。
超、おすすめです。


ーーーーーーたつみんの物語・終ーーーーーー

改めて、生きる上で大事な「理念」の話を


僕がなぜ、ビジネスをしているのか。
最近に関しては、自分のため、と言うより
人が変わりたいと言ってるのを
サポートして、人生をプラスに変えたり


「ありがとう」と


言っていただきながら仕事をするのが
大好きすぎる事が1番の理由です。


だから、お金目当てで人に営業したり
そういう事もしていないです。


変わりたい人達だけ集まれー!
ステップアップしたい人だけ集まれー!


こう思いながらやってます。
人を騙してでもお金が欲しい人とは
関わりたくないので、マジで
近づいてきてほしくないですし
教えてくださいとお願いされても、断ります。



一緒に変わって行ける人が
増えたらと思って、LINE@で
この自動化を教える企画なども
やっていきます。


コラムも沢山ありますし、無料ですから
読んでみてもいいかも知れません。
何か1つでもプラスに変える自信があります。


画像をタップで友達になれます。
PC

※追伸 その他の情報発信の媒体


たつみんさん、他にどこかで
情報発信してないんですか!?


こういう質問をよく頂くので
紹介しておきます。
結構、色んなとこでやってます。


Twitter▼
twitter.com


YouTubeチャンネル▼
www.youtube.com


note▼
note.mu


では、今後共、どうぞ、よしなに。