人生、常にピーク

たつみんのブログ

月収400万円達成しました。経験・理念を語ります…!【お金・健康・時間・精神】

f:id:tatsumindrums:20180930195850p:plain


はじめまして!
プロミュージシャンで社長。
たつみんです。(@shennronn_drums

 


月収400万円を達成しました!
(えらい急やな…w)

 



いきなり何やねんって感じなので
この記事の意図を先にお伝えします。

この記事を読めばどんな事をして月に400万円も
稼げたのかが、どん兵衛を作る時間。
たった5分程度の時間で理解できます。

※個人差はあります

 あなたがワクワクする様な感じで
サクサクッと書くので、サクサクッと
読んでみてください。

 

そう、マンガを読むような感覚で。

 

続きを読む

社会で要求される能力は『◯◯力』か『◯◯力』

f:id:tatsumindrums:20191129020823p:plain
さて、結論から言えば
社会で要求される能力は



解決力創造力です。



このどっちかを持ってれば
「仕事ができる人」
「ビジネスを成功させる人」
「世の中を変える人」

こうなれるんですよね。



別に成長しなくても
仕事上手く行かなくても
俺には関係ないやぁ〜って思う人は
この先読まないで下さいね…!
オーディオブック版

続きを読む

【3つの方法】死ぬまで使える!学んだこと、習ったことを無駄にしない方法

f:id:tatsumindrums:20191114201727p:plainどうも、たつみんです!


あなたは、勉強会に行ったり
本を読んだり、Youtubeで学んだり…


色々学んだのに結局1年前と
何も変わってないじゃないかよ!


そう感じたこと、無いですか?
それはね、もしかしたらあれですよ…


復習してないから


かも知れません。


『んなこと知ってるよ!』と
反論してくる人もいると思うけど
結局変わってないってことは
多分、やってないんですよね。笑


今日は、これから一生使える
学んだことを頭にぶち込んで
習ったことを無駄にしない方法


これを教えていきます。
オーディオブック版

続きを読む

スマホゲーより100倍楽しいゲーム

f:id:tatsumindrums:20191025183733p:plain
あなたはやってますか?
スマホゲーム。


そうです。


あの、通勤・通学には
無くてはならない人も多いであろう
移動のオトモです。笑


僕もやってましたよ。
お風呂の中でもベッドの中でも
電車の中でもバスの中でも。


ハッキリいいましょう。


無駄です。時間の無駄。


知らないだけなんですよ。
スマホゲームなんかよりも
100倍楽しいゲームは
たくさん転がっています。


そんな楽しい楽しい
リアルなゲームの世界に
今日はお連れしましょう。

オーディオブック版

続きを読む

【マインドと行動】老後に必要な2,000万円を稼ぐために必要な事【動画コンテンツ】

f:id:tatsumindrums:20190927190528p:plain
ここ最近の日本はおかしい。


そう思いません??
消費税10%に増税だの
走行税だの年金はもう無理だから
2,000万円を各自貯めてねだの…


え!?


あんだけ税金で金むしり取っといて?
こんだけ賃金上がらないシステムで?


まぁそう思いますわな…。
僕もそう思います…でも…


文句言ってても一緒なんです。
毎月200万円ほど入ってきますが
これでも足りない気しかしてません。


人生は何が起こるかわからない。


だから、個人個人がしっかり
自分で知識やスキルを身に着けて
将来の準備をしなければなりません。


その方法を、今日は教えます。
オーディオブック版

続きを読む

【節約して資金を作れ!】100万円の詐欺にあいスナックパン1本の生活からの脱出劇

f:id:tatsumindrums:20190918201157p:plain
本、買いたいなぁ…


知識に投資したいのに
そのお金がない…


1万円あればあの本もあの本も買えるのに…


そうですよね、買えますよね。
辛いですよね…分かります。


僕も詐欺に遭ったときは借金してたので
1ヶ月間くらいはご飯を食べるお金がなく
スナックパン1本でなんとか食費を削り
ビジネスに使えるお金を増やしました。


マジで、お金がないと
何をするにも壁が反り立ちます…!


しかーーし!


しかしです。そんな卑屈になっても
現実は何も変わってくれないんです。
お金が無いのも自己責任です。


お金がないならまずは
自分の支出、見直しませんか。
節約、してみませんか。


僕がスナックパン1本の生活から
どうやって抜け出したか紹介します⭕
オーディオブック版

続きを読む

Twitterで21万円稼いだ女性読者さんに、自動化を教えたら・・・

f:id:tatsumindrums:20190802081250p:plain

この記事では
自動化とは何かが学べます。

こんにちは!たつみんです。(@shennronn_drums)


ちゃんとお金、稼いでますか?
そして自由な時間、作れてますか?
今の時代、年齢関係なく、考えて
実行する人に結果が付いてくる時代


そんな時代に21歳の女子大生が
Twitterで稼いでいたので
情報共有の為に会ってきました。

オーディオブック版

  • 時間やお金に縛られない、自由人になるための方法が知れます


f:id:tatsumindrums:20181023082327p:plain


2018年の12月の事です。



僕のLINEのコラムの読者さんで
Twitterを使って21万円稼ぎました!
と言ってくれた女子大生に会ってきました。



そうです。あのTwitterです。
みんな大好き、ポチポチしてたら
お金が入ってくるあれです。ん?



あ、違いました…!(しらこい)
学生時代、気軽にポチポチ
友達とかと絡むために使ってた、あれです。

続きを読む

お金稼ぎは「ありがとう集め」である

f:id:tatsumindrums:20190826214913p:plain
あなたは、「お金を稼ぐ」って
どういう事だと思いますか?


仕事をしてお金を貰うこと?
人に物を売ること?
決められた時間、無で働くこと?


その1つの答えとして
知っておいてほしい事があります。


「お金を稼ぐ」とは


「ありがとう」を集めることです。


…え?ん?どういう事?


そりゃこれだけじゃ
抽象的すぎますよね😳笑


今日は「ありがとう」を集めて
お金も集まる生き方について話します。
オーディオブック版

続きを読む

失敗の先にあるものって…?

f:id:tatsumindrums:20190821200903p:plain
そういえば、そうだ。


挑戦しない人のほぼ100%の理由は
「お金・時間がない」もしくは
「失敗するのが怖い」これに当てはまる。


しかし


成功者のほとんどが
口を揃えて言うのは
どんなセリフだと思う…?


まさかの失敗してよかったである。


じゃあ、失敗したその先に
何を得ることが出来るのか。


さあ、なんだと思います…?
オーディオブック版

続きを読む

【9割の人が諦める”決定的”な理由】時給の概念をポイ捨てしよう!サラリーマンの2倍働いても最初は稼げません【起業には覚悟が必要】

f:id:tatsumindrums:20190806195148p:plain
こんにちは!たつみんです!
僕がサラリーマンしながら
起業したときの1ヶ月目の給料は…


0円でした😊


いいですか?
これは、当たり前の事ですよ!


これからあなたが
自分の力で稼いで行きたいなら
まず『時給』の概念をポイッ!です⭕


最初は稼げないのが、当たり前です!


どんな考え方で取り組めば
途中で諦めないかを話します。

オーディオブック版

続きを読む

さて、問題です。これは何の時間でしょう?

f:id:tatsumindrums:20190803175739p:plain

こんにちは!たつみんです。


最近「え?マジで?」
ビビったことがありまして。


僕に残された時間はもう長くて
「438,000時間」しかない。
ということなんですよね。


これ、どういう事かって言うと

そうです、思ったよりも
人生って短いんです。


あなたは


何を考えて生きてますか?
何をして生きてますか?


やりたいこと、やれてますか?
明日死ぬとして、後悔しませんか?


僕は「あること」をしてから
後悔が無くなりました。

オーディオブック版

続きを読む

月収400万円、高卒、成績ほぼ最下位【過去は関係ない】

f:id:tatsumindrums:20190801203558p:plain
「落ちこぼれだ…」


高卒で、成績はほぼ最下位
しかも浪人した19歳当時の僕は
そう自分を卑下してしまっていた。


自信を完全に失ってしまったから。


しかし


そんな落ちこぼれでも
25歳のときに月収400万円を稼ぐ。
19歳のときには想像もつかなかった。



人生って分からないですね。
過去は関係ないなと思います⭕


学校を卒業してからが
人生はスタートラインです。


卒業して校門をでたその瞬間
あなたは全てを自分で選択する
人生をスタートさせています。


「決められた人生は終わりです」

オーディオブック版

続きを読む